除夜・初詣ヘッダ

茨城県小美玉市 鳳林院
除夜の鐘・初詣

毎年多くの方々が、鐘楼の大梵鐘の音を響かせ厄を落とし、豊川稲荷にて新年の諸願成就をご祈念されております。鐘楼堂の大梵鐘は、どなたでもご自由に撞けます。
参道・境内には、300灯以上の揺らぎあるロウソクの行燈を並べ、新年を迎えるにふさわしい幻想的で幽玄な世界へ皆様を導きます。ロウソクは、約4時間で消えてしまいます。一年でこの4時間だけの特別な時間をお過ごしください。
夜の冷えた身体にほっこりと温まっていただけるよう、丹精込めて作ったけんちん汁も無料でご用意しております。
ぜひ、皆様でお越しください。

各開催日時

・新年法要:1月1日午前0時(於鳳林院本堂)
・新年祈祷:1月1日午前0時(於美野里豊川稲荷)
・鐘撞き:12月31日(夜)~1月7日
・行燈点灯:12月31日午後11時頃~1月1日午前3時頃
・けんちん汁等:12月31日午後11時頃~1月1日午前2時頃
※行燈・けんちん汁は、天候により中止する場合がございます。